ファクタリング比較口コミナビ

即日100万円も可!売掛金の売却でファクタリング

ファクタリング 2つの重要ポイント

1.償還請求権

償還請求権は、ファクタリング会社がお客様にお金を請求する権利のことです。
下記に償還請求権がない場合とある場合の違いをご説明いたします。

○償還請求権なし(ノンリコース)
 売掛先が倒産してしまった際、お客様の支払い責任は問われません。

○償還請求権あり(ウィズリコース)
 売掛先が倒産してしまった際、お客様に支払い義務が発生し負債を抱えることになります。
 ※2社間でのファクタリング契約においては「償還請求権なし」の場合がほとんどです。
 ですので、売掛先が倒産してしまった際、お客様への支払い義務が発生しないことになります。

2.債権譲渡登記

売掛金を法務局へ登記します。
ファクタリング会社側では、売掛債権の権利者であることを法務局(登記所)に備える登記簿(債権譲渡登記ファイル)に記録する手続きを行います。
これにより登記を行ったファクタリング会社は、当該債権の債務者以外の第三者について公に主張する事が可能になります。
逆に、登記後は取り消す必要が出てきますので、必ず、取り消し費用などもご確認ください。
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

ファクタリング詐欺

東京都内在住の○○様から、下記のような連絡を受けました。
ご注意ください。

はじめまして
東京都内在住の○○です。

100万円の売掛金がありましたので、某ファクタリング会社に売掛金を買取ってもらいました。
買取にあたっては、ちゃんとした対応を取ってもらいまいた。
 ・契約書もありました。
 ・2営業日で振り込んでもらえました。
 ・営業員との交渉の結果、高額で買取ってもらいました。

何の問題も無いと思っていました。

そして、1ヶ月後…
買掛金が弊社に振り込まれましたので、振り込まれた資金をファクタリング会社へ支払いました。
会社の口座に問題があり、一時的に使えないとの事でしたので、今回は、個人口座へ支払えとのことでした。
そこで、営業員個人の口座へ振り込みました。

これで終了と思ったのですが、翌日、ファクタリング会社から電話がありました。
内容は、入金確認が取れないとのことでした。
昨日、営業員の口座へ振り込んだ旨を伝えたのですが、その営業員は、もう退社したので、よく分からない。
営業員の詐欺の可能性があるので、営業員を訴えてくれ。
弊社には振り込まれていないので、何とかしてくれ。と言われました。
営業員へ何度も連絡を取ったのですが、結局、連絡は取れませんでした。

泣く泣く、再度、会社の口座へ振り込みました。
かなりの損出を抱え込むことになりました。

この手口は闇金で、よく見かける手口です。
ご注意ください。


ファクタリング詐欺
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

ファクタリング事例88

ファクタリングをご利用いただいた方の声です。
毎月多くの方にご利用いただき、お喜びの声をたくさん頂いております。
一部ではございますが、お客様のお声をご紹介します。

■東京都 建設足場企業 M社様
急な受注が入り、材料費の支払いに困っていたのですが、銀行融資やビジネスローンは融資実行までに時間がかかり、インターネットでファクタリングという資金調達方法があることを知りました。
銀行融資等も考えていたが、時間がかかりすぎて困っていました。
支払日までに資金調達の目途が立たなかったときに迅速に対応してもらいました。
材料費を遅れることなく支払うことができたので会社の信用を失わず済み本当に助かりました。


青森県 建設企業 J社様
ずっと取引のあった業者から大きな工事の依頼があり、外注費の手付金を支払わないと工事が進まなかったので銀行などいろんな金策に回りましたが、支払期日まで用立てが間に合いそうになかった為。
ファクタリングという聞きなれない資金調達方法で不安もありましたが、詳しく説明をしていただき、安心して取引ができました。
支払期日にも間に合い工事も順調に進んでいてこれからも大きな工事の受注ができそうです。


■北海道 製造・販売業
設立して1年目の会社なので、金融機関からの信頼が無く融資を断られ続けていた。製品を納品してから入金まで3ヶ月の期間があり、翌月の大型受注に対して仕入・外注費の支払いができない状態となってたため。
ファクタリング東京に、売掛金を買い取って頂き、それで仕入・外注費の支払いを行い、無事納品を完了することが出来ました。 大型受注の納品も完了したことで、取引先からも信頼が得られ、その後も安定した受注をいただいております。
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

銀行に融資を断られた時の対処法 ファクタリング

銀行に融資を断られた時の対処法 ファクタリング



中小企業の経営をしております。
銀行に融資を依頼していたのですが、見事に断られました...
担保が無いのが一番の理由だと思いますが、やはり、担保が無いと駄目なんですね・・・
それに税金?年金も未払いだったような・・・・

銀行難しいですねー
払わないといけない金がたくさんあるので、あんまり時間がないんですよねー
金融公庫とか、すごい時間かかるしー
決算書をみたら、駄目だしされそう。。

いろいろ探したのですが、何と!みつかりました。
こんな状況でも、お金を振り込んでくれる会社がありました!
それが、売掛金買取のファクタリング会社です。

ファクタリングとは、売掛債権を買いとってくれる会社のことです。
掛け目は、80〜99%と幅広いですが、このさい、しょうがない。
どこにも相手にされない中小は、こういうところに頼るしかないんですねー
ためしに電話をしてみたら、すっごい丁寧に対応してくれました。
売掛先には、絶対に内緒にしたかったので2社間ファクタリングを選択
会社の決算書や謄本などの必要書類を送ったら、すぐに審査してくれてOKになりました

今まで断られ続けてきたので、助かりました。
担当の方がこられて、契約を締結し売掛金を即日買取ってもらい、入金いただきました。
助かった♪ですね。
ご紹介いただきまして、ありがとうございました。


『資金調達ナビ』の一押しの資金調達方法は?



弊サイトでは、多数のファクタリング会社と提携し、お客様の現状に一番あったファクタリング会社をオススメしています。
まずは、右側の『ファクタリング相談』から、お問合せください。
安全安心なファクタリング会社を、ご紹介いたします。

問合せ頂きますと、お客様に最適なファクタリング会社の担当者より、電話にてご連絡をさせて頂いております。

ファクタリング 手数料・コスト
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。

ファクタリングとは?

資金繰りや事業資金で、このようなお悩みをお持ちの経営者の皆様、ファクタリングサービスで資金繰りを改善しませんか?
ファクタリング・売掛金買取サービスとは、貴社が保有している売掛金を、私たちがお客様に対して、償還請求権なしで完全買取し、早期に資金化するための仕組みです。
売掛金を当社が譲り受け、売掛先企業様の支払いサイトの期日前にお支払いします。
売掛金を早期に現金化して運転資金に繰り入れることで資金繰りが安定し、キャッシュフローの改善を実現できます。

■ファクタリングおすすめリンク集

 ・ファクタリング比較ナビ
 ・資金調達ナビ
 ・ファクタリング比較ナビ


ファクタリング 2社間取引と3社間取引

■2社間のファクタリング
1. 商品やサービスを提供して売掛金が発生する。
2.売掛先に通知がされない。
3.売掛金の入金予定日にお客様が売掛先より回収
4.売掛金の入金後、すぐに売掛金をファクタリング会社に支払う。


■3社間のファクタリング
1. 商品やサービスを提供して売掛金が発生する。
2.売掛先よりファクタリング契約の承諾が必要。
3.売掛先よりファクタリング会社に売掛金を入金。

■ファクタリングおすすめリンク集

 ・ファクタリング比較ナビ
 ・資金調達ナビ
 ・ファクタリング比較ナビ


ファクタリングのメリット デメリット

■ファクタリングのメリット

ファクタリングとは、会社の売掛金を『買取』するサービスです。 そのため、こんなメリットがあります。

 ○ 素早い売掛金の現金化

売掛金を早期に現金化できます。
しかも、売掛先の信用が審査の基準になるため、審査が迅速で、非常に通りやすいのです。

 ・税金を滞納している方
 ・会社が赤字な方
 ・銀行に断られた方
 ・消費者金融に断られた方
 ・友人に断られた方

ファクタリングなら、大丈夫です。

 ○ ファクタリングは借入れではない

ファクタリングは、売掛金を買取るサービスです。
ですから、ファクタリングは借入れではありません。
借入れではありませんので、利息の支払いも不要です。
ファクタリングは売掛債権の譲渡なので、帳簿上も売掛の入金となりますので、「企業信用情報に傷がつかない」という面でも、融資を受けるよりも使いやすいサービスでしょう。


 ○ 売掛先が倒産しても関係ない

ファクタリングを利用して売掛金を売却してしまえば、あとは、ファクタリング会社が全て手続きを行ってくれます。
そのため、売掛金を売却後に、売掛先が倒産しても、その責任はファクタリング会社が負うことになります。
売掛先の倒産というリスクを分散できることも、ファクタリングのメリットだと思います。


■ファクタリングのデメリット

 ○ 手数料が必要

ファクタリングを利用して売掛金を買い取ってもらう場合、必ず、手数料が必要になります。
待っていれば、売掛金は100%入金されますが、売掛金を買い取ってもらうことで手数料を支払う必要が発生します。

資金に余裕がある場合は、ファクタリングの必要性は有りませんね、

 ○ 売掛金の扱い

知らない方も多いと思いますが、売掛金は、法務局に登記することが出来ます。
そして、登記した売掛金を外す必要も出てきます。
そのため、登記のための手数料が必要になってきます。また、登記のための時間も必要になります。

http://factoring-hikaku.com/factoring_merit.php
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。