読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファクタリング比較口コミナビ

即日100万円も可!売掛金の売却でファクタリング

ファクタリングの手数料

ファクタリングの手数料


ファクタリングを一度も行ったことが無い方は、ファクタリングにどれくらいの手数料がかかるか、分かりませんよね。

ファクタリングは、売掛債権を買い取ってもらうサービス。

ですので、売掛債権の金額 まるまる100%で買い取ってもらうことは、やはり難しいです。

やはり、いくらかの手数料を支払う必要が出てきます。








ファクタリングの手数料が決定される要因 その1


ファクタリングの手数料の金額は、その売掛金の性質によって異なってきます。

国や県、大企業からの信頼性抜群の売掛金でしたら、かなり低い手数料で買い取ってもらえます。

時には、99%なんて数字も出てきます。

しかしながら、あまり聞いたことの無い会社からの売掛金ですと、なかなかどうして…

手数料が高額になってきます。




  • 売掛金の手数料は、売掛先の相手の信用度に依存します。












ファクタリングの手数料が決定される要因 その2


売上と売掛金の金額の割合でリスクが算定されます。

例えば、月間1,000万円の売上がある会社が600万円の売掛金を買い取ってくれと言ってきたら…

何か、おかしいですよね〜

最悪、詐欺という可能性もございますし、かなり、危ない会社と分類されてしまいます。

こういう場合は、リスクがあり危険と判断せざるおえないので、手数料は、かなりの金額になると想定されます。

または、審査落ちか....

ファクタリングで調達する金額は、月間売上げの30%前後までにしましょう。




  • ファクタリング会社は、年間の売上高と売掛債権の金額の比率で審査します。

    売上げと売掛金の割合が30%を超えてくると手数料が高くなります










ファクタリングの手数料が決定される要因 その3


過去に何度もファクタリングを利用しました。というような場合、当然、そのファクタリング会社の担当者と仲良くなっています。

そのため、初回、高かった手数料が、交渉で安くしてもらえることも可能です。

何度も利用して常連になれば、確実に手数料は下げられます。

担当者と、交渉してみてください。




  • リピーターになることで、手数料をどんどん下げることが可能!










ファクタリングの手数料


上記のように、ファクタリングの手数料は買い取る債権や金額により依存します。

ですので、手数料でケースバイケースで決定されてきますが、いろいろな方から話を聞いていますと、下記のような声が多数聞こえてきます。




  • 手数料の相場は、5〜20%









http://factoring-hikaku.com/factoring_cost.php
通常、ファクタリング会社に申し込む場合は、数社に問い合わせて申し込んでいます。
おすすめのファクタリング会社は?!

☆一位 三共サービス




☆二位 トップマネージメント




☆三位 資金調達ナビ


ぜひ、いろいろな会社にお問合せください。